メディプラスゲルは乾燥肌改善に効果あり?実際に使った口コミ紹介

メディプラスゲル 乾燥肌

「メディプラスゲルは乾燥肌改善に効果があるのか?」ということが気になり、当ブログにご訪問いただいたことかと思います。

最初に結論を言いますと、確実に効果があります。

なぜそう言えるかというと、私の妻は乾燥肌が原因の「大人ニキビ」「顔のテカリ」に長年悩まされていましたが、メディプラスゲルを利用したことで改善した実績があるからです。

それ以来5年以上夫婦で利用しています。

この記事では「メディプラスゲルがなぜ乾燥肌改善に効果があるのか?」というのを含まれる成分の効能から解説します。

今あなたは乾燥肌にお悩みだと思いますので、あなたの乾燥肌を改善する可能性の1つとしてぜひ試してみてください!

メディプラスゲルとは?

メディプラスゲルとは、株式会社メディプラスから提供される化粧水・乳液・美容液・クリームの4役をこなすオールインワンゲルです。

メディプラスゲル保湿

芸能人も利用しており、多くの雑誌にも掲載実績があります。

そしてメディプラスゲルには、肌の保湿に必要な

  1. セラミド
  2. ヒアルロン酸
  3. コラーゲン

の3つの成分が含まれています。どれも有名な成分なので一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

それぞれの成分がなぜ保湿に重要なのか説明していきます。

保湿に必要な3つの成分

肌の保湿に必要な成分として、

  1. セラミド
  2. ヒアルロン酸
  3. コラーゲン

を挙げましたが、実はそれぞれ細かい成分表示があり、含まれていればなんでもいいというわけではありません。

より保湿に効果的な有能な成分があります。

メディプラスゲルには、より有能な成分が含まれていますので解説していきます。

セラミド

下図は、肌の表面の拡大図です。乾燥というのは、角層細胞と角層細胞の間をつなぐ「細胞間脂質」が不足することで発生します。

顔 テカリ 保湿

この細胞間脂質の40~50%を占めるのが「セラミド」です。

そのため、セラミドを多く含む化粧水や美容液を利用することで乾燥を防ぐことが可能です。しかしこのセラミドはなんでもいいというわけではありません。

セラミドには以下の種類があります。

  • ヒト型セラミド(人の肌にあるセラミドに近く保湿・浸透力あり)
  • 天然セラミド(馬などの動物性由来)
  • 植物性セラミド(大豆など植物性由来)
  • 合成セラミド(科科学的に合成されたもの)

この中でもっとも大事なのは、ヒト型セラミドです。

ヒト型セラミドは「セラミドAP」「セラミド1」など、後ろにアルファベットか数字が表記がされているので一度成分表を確認してみることをおすすめします。

メディプラスゲルに含まれるセラミド

セラミドNG、セラミドAP、セラミドAG、セラミドNP、セラミドEOP

ヒアルロン酸

顔 テカリ 保湿

ヒアルロン酸は、たった1gで6リットルもの水分を保持できるといわれている成分で、図のとおり真皮層に存在しています。

ゼリー状で弾力があり、肌のうるおいやハリを保つ役割があります。

残念ながら年齢とともにヒアルロン酸は減っていくため、乾燥やハリがなくなっていく原因となります。

化粧水や美容液に含まれるヒアルロン酸ですが、実は分子が大きいため真皮層まで届くことはなく、角質層にとどまります。

ただし、保湿力があるため角質層や肌の内側の水分をキープし、乾燥防止に効果があります。

化粧水や美容液に含まれるヒアルロン酸の成分表示は、

  • ヒアルロン酸Na
  • アセチルヒアルロン酸Na
  • 加水分解ヒアルロン酸

などがあります。

この中でも「アセチルヒアルロン酸Na」と「加水分解ヒアルロン酸」は非常に有能な成分です。

アセチルヒアルロン酸Naは、別名「スーパーヒアルロン酸」と呼ばれ従来のヒアルロン酸より約2倍の水分保持力・保湿力があります。

バイオ技術から生まれた天然由来の優れた保湿剤で、空気中の湿度に左右されることがなく保湿性を一定に保つことができるという特長があります。

あの資生堂が開発し、特許を取得していることから非常に信頼性が高い成分です。

特許取得に関する情報は、資生堂の公式HPを参照

加水分解ヒアルロン酸は「浸透型ヒアルロン酸」といわれ、従来のヒアルロン酸よりも深く角質層に浸透し長くとどまるという特長を持っています。

加水分解ヒアルロン酸もアセチルヒアルロン酸Naと同様に、従来のヒアルロン酸の2倍の保湿力を持っています。

つまり、

  • アセチルヒアルロン酸Na
  • 加水分解ヒアルロン酸

の2つを含む化粧水・美容液であれば高い保湿力を発揮します。

メディプラスゲルに含まれるヒアルロン酸

アセチルヒアルロン酸Na加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム

コラーゲン

コラーゲンもヒアルロン酸と同様に真皮層に存在しています。

コラーゲンはタンパク質の一種で、私たちの皮膚の約70%を占めており、肌に弾力を与えてみずみずしく健康的に保つ役割を果たしています。

肌にとって重要な成分ですが、こちらも分子が大きいため化粧水や美容液から真皮層まで届かせることはできません。

化粧水や美容液に含まれるコラーゲンの成分表示は、

  • 水溶性コラーゲン
  • 加水分解コラーゲン

などがあります。

水溶性コラーゲンは、粘りが強いため水分を抱える能力に優れており、皮膚の水分の蒸発を防ぐことによる保湿効果があります。

加水分解コラーゲンは、水溶性コラーゲンよりも分子量が小さいため、肌への浸透力が高くコラーゲンの持つ保湿力を角質層の深くまで浸透させることが可能です。

メディプラスゲルに含まれるコラーゲン

水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン

メディプラスゲルの特徴

ここまでメディプラスゲルの成分について解説してきましたが、その他の特徴やおすすめの購入方法について説明します。

手軽なケアが可能

メディプラスゲルは、化粧水・乳液・美容液・クリームの4役をこなすオールインワンゲルです。

一般的にこの4つは分かれて販売されているため、それぞれを顔につけていく必要があります。

乾燥を改善するために化粧水だけでは不十分であり、水分が蒸発しないようフタをする乳液やクリームは必須です。

ただ、1つずつ顔につけていくとスキンケアにかなり時間がかかってしまいますよね。

朝、仕事に行くまでの忙しい時間や子育て中の女性は、スキンケアに十分な時間を取ることが難しいと思います。私の妻もそうでした。

そういった人でもオールインワンゲルであれば手軽にスキンケアが可能です。

オールインワンゲルで肌が潤うのか?という心配はあると思いますが、妻の顔のテカリとニキビが改善した実績があるので、メディプラスゲルなら十分潤います。

メディプラスゲルの欠点

メディプラスゲルの欠点としてあげられるのが、メディプラスゲルをつけたあとにメイクをするとダマができるというものです。

私はメイクをしないので分かりませんが、妻もダマができると言っていましたし、口コミで目にすることもあると思います。

ただ、この欠点は2016年5月の成分リニューアルにより改善しています。妻にも確認しましたが、リニューアル以降ダマができることはありません。

ですので、現時点ではメイクの邪魔になるという心配は不要です。

公式HPから定期購入がお得

メディプラスゲルは、公式HPから定期購入がおすすめです。

公式HPの場合、初回1,000円OFFの2,996円で購入可能です。楽天市場でも購入可能ですが、初回料金は3,142円です。

そして、定期購入であれば通常購入よりも安く購入し続けることができます。

メディプラスゲルを利用してから、約半年で妻の顔のテカリがなくなりました。これまで乾燥し続けた肌がすぐに潤うということはないと考えられます。

その実体験から、あなたの肌に合うかどうか見極めるために最低でも半年は利用することをおすすめします。

1人で利用する場合、1本で2ヶ月分なので半年で3本利用することになります。その場合の料金は、

  • 通常購入:13,932円
  • 定期購入:10,804円

なので、メディプラスゲル1本分ほど定期購入がお得です。

■通常購入
・3,996円+送料648円=4,644円
⇒4,644円×3本=13,932円
■定期購入
・1回目:2,996円(送料無料)
・2回目以降:3,796円+送料108円=3,904円
⇒2,996円+3,904円×2=10,804円

定期購入すると「すぐに解約できないのでは?」「解約時の引き止めがすごいのでは?」と心配されるかと思いますが、メディプラスゲルの公式HPから簡単に解約できますし、引き止めも一切ありません。

というのも、妻が別の商品を試してみたいと言ったので、定期購入を解約したことがあり経験済みです。

結局、メディプラスゲルの良さに気付きすぐに戻りましたが。笑

まとめ

いかがでしたか?

乾燥を改善するための3つの保湿成分と、メディプラスゲルに含まれる有能成分ついて解説させていただきました。

あなたにどんな化粧水や美容液が合うのかは色々と試してみないと分かりません。

ただし、やみくもに試すのではなく有能な保湿成分が含まれていることを確認した上で試すことが大事です。

そうでなければ、無駄な費用と時間を費やすことになるからです。

実際、私たち夫婦は成分をよく確認せず「名前を聞いたことがある」くらいの理由で化粧水・美容液を試していたため、乾燥肌が1年ほど改善しませんでした。

その後、保湿に必要な成分を知りやっとメディプラスゲルに出会うことができました。

あなたには、商品探しの時間をショートカットして1日でも早く乾燥肌を改善してほしいと思います。

可能性の1つとしてぜひ試してみてくださいね!