シミ・そばかすを確実に消すならレーザー治療!効果や注意点を解説

そばかす 消す

顔全体や、鼻・頬・腕に部分的にできた”シミ・そばかす”はなんとしてでも消したいですよね。私自身生まれつき顔中にそばかすがありました。

それがコンプレックスとなり「堂々と相手の目を見て話せない」「なぜ自分だけこんな顔なんだろう」と思い悩んだ経験があります。

この記事を読んでいるあなたも、そのような経験からシミ・そばかすに悩み、美白化粧品を使用したり、市販の飲み薬を試したりしているのではないでしょうか?

私も何年か試したのですが、全く効果がありませんでした。市販で購入できるものは、「予防」には効果的ですが、「消すことはできない」というのが私の結論です。

結局9年ほど前に美容皮膚科でレーザー治療を受け、そばかすをキレイに消すことができ、2019年時点の今でも再発していません。

シミ・そばかすに悩み、本気で消したいと思うあなたには絶対にレーザー治療がおすすめです。この記事では、レーザー治療に関する効果や注意点について解説していきます。

そばかすとは?

そばかすを消す

そばかすとは、雀卵斑(じゃくらんはん)と呼ばれるシミの一種で、小さく散らばったシミが広範囲にできるのが特徴です。スズメの卵の模様に似ていることからその名前がつけられています。

私もそうですが、そばかすの原因の多くは両親からの遺伝によるものと言われており、5歳くらいから顔に現れて、中高生の頃に濃くなって目立ちやすくなります。

よく「大人になると薄くなる」という情報がありますが、私は20歳を過ぎても薄くなることはありませんでした。いつか薄くなることを願うより、「思いきってレーザー治療しよう!」と決意したことを覚えています。

シミとは?

シミ老人性色素斑

シミとは、老人性色素斑(ろうじんせいしきそはん)というのが正式名称で、シミの中ではもっとも多いタイプです。

写真のとおり、薄茶色で「輪郭がはっきりしている」のが特徴です。紫外線をよく浴びている顔にできることが多く、早ければ30代から一般的には40代からでき始めます。

肝斑(かんぱん)とは?

肝斑

※画像はSUNSTAR公式HPより参照

シミ・そばかす以外に「肝斑」という種類のシミも存在します。

頬、額、口のまわりなどに左右対象に現れるシミで、原因は紫外線、ストレス、ホルモンのアンバランス、妊娠、肌のこすり過ぎなどの刺激によるメラニンの過剰生成です。

肝斑の場合、レーザー治療を行うと悪化するので、専門医に必ず確認してもらいましょう。

シミ・そばかすを消す治療方法

ここから、シミ・そばかすを消す治療方法について説明していきます。シミ・そばかすが消えるまでの治療回数や治療後の回復期間(ダウンタイム)が異なるため、自分の生活スタイルに合った治療方法を選ぶことが必要です。

Qスイッチレーザー

私は、このQスイッチレーザーで治療し、そばかすをキレイに消すことができました。

Qスイッチレーザーとは、シミ・そばかすの原因となるメラニン色素を効率的に破壊することができるレーザー治療機です。メラニン色素のみに反応するため、周りの肌を傷つけることなくそばかすを消すことができます。

レーザーを照射すると、メラニン色素が破壊されます。そして破壊された色素をマクロファージと呼ばれる細胞が捕食することで、キレイにシミ・そばかすが消えるという仕組みです。

Qスイッチレーザー

Qスイッチレーザーの、美容皮膚科のホームページに記載されている一般的な特徴と私の経験は以下のとおりです。

一般的な特徴 私の場合
治療時間 数分程度 15分程度(両ほほと鼻のそばかす)
痛み 輪ゴムではじかれる程度 本当に輪ゴムではじかれる程度
ダウンタイム かさぶたができ、7日後程度ではがれる 10日程度でかさぶたがはがれる
治療回数 1回~ 1回で除去完了

ダウンタイムは7~10日程度ありますが、少ない治療回数で確実な効果を求める人には、Qスイッチレーザーがおすすめです。

ピコレーザー

シミ・そばかすを消す最新技術として「ピコレーザー」と呼ばれるものがあります。

Qスイッチレーザーは「ナノ秒(10億分の1秒)」という極めて短い時間でレーザー照射を行いますが、ピコレーザーはさらに短い「ピコ秒(1兆分の1秒)」でレーザー照射を行います。

短い時間でレーザー照射を行うと、余計なダメージがなく以下のようなメリットがあります。

  • 痛みが少ない
  • かさぶたになりにくい

さらに、メラニン色素をより細かく破壊するため、これまでより少ない治療回数で効果を実感することができます。

ピコレーザー

ピコレーザーの特徴は以下のとおりです。

特徴
治療時間 数分程度
痛み ほとんどなし
ダウンタイム かさぶたができ7日間程度ではがれる
治療回数 1回~

私は、2018年にピコレーザーも体験していますので以下の記事をご覧ください。

シミ・そばかす除去ピコレーザー!大阪での成功体験・経過ブログ

2019.01.11

フォトRF

フォトRFとは、光エネルギーと高周波エネルギーを組み合わせた治療方法で、肌の新陳代謝をスムーズに促していくものです。「シミ・そばかす」や「赤ら顔・くすみ・ニキビ跡」などの改善に効果を発揮します。

また、肌にダメージを与えることなく治療ができるため、ダウンタイムがないという特徴があります。

ただし、ダウンタイムがないということは強い光を照射していないということなので、5回程度の治療が必要になります。自分の生活スタイルを考えて、ダウンタイムを避けたい人にはフォトRFがおすすめです。

特徴
治療時間 15分程度/1回あたり
痛み ほとんどなし
ダウンタイム ほとんどなし
治療回数 5回程度
費用(税込み) 43,200円/5回(湘南美容クリニック)

レーザー治療後のケアについて

レーザー治療後のアフターケアは必須です。適切なアフターケアを行わない場合、シミ・そばかすが逆に濃くなってしまうケースがあるため注意が必要です。

ここからは、アフターケアの方法について説明していきます。

治療した部分をこすらない

レーザー治療直後から、入浴することも化粧水をつけることも可能です。ただし、このとき治療した部分を強くこすらないようにしてください。

治療直後の肌は非常に敏感であるため、強くこするとメラニン色素の生成が活性化されてしまい「炎症後色素沈着」という逆に濃くなる状態になってしまいます。

治療部分を洗うときも化粧水をつけるときも優しく行いましょう。

かさぶたを無理にはがさない

これも色素沈着の原因になります。早くかさぶたを無くしたいという気持ちから、つい触ってしまいがちですが絶対にやめましょう!

日焼け止めを塗る

日焼けをすると新たなシミ・そばかすの原因にもなります。再発防止という観点からも、季節に関係なく日焼け止めは必ず塗るようにしましょう。

私は冬であっても必ず日焼け止めを塗っていますし、治療から9年ほど経ちますが今でも日焼け止めは欠かしません。

ハイドロキノンを併用する

レーザー治療後の色素沈着を防ぐ方法として、「ハイドロキノン」という薬を使用します。クリニックから処方されることが一般的です。

ハイドロキノンとは、シミ・そばかすの原因となるメラニン色素ができるのを阻止する働きがあり、「肌の漂白剤」とも言われており、欧米では美白化粧品の成分として主流となっています。

私は、レーザー治療前と治療後の両方で使用しました。その経験からいうと、すでにできているシミ・そばかすを消すことはできませんが、レーザー治療後に再発していないということを考えると、再発防止には非常に有効であるといえます。

レーザー治療を受ける時期

「夏はレーザー治療は受けられないの?」という言葉をよく目にしますが、結論からいうと治療は1年中受けることが可能です。

レーザー治療後の肌は敏感であるため、紫外線が少ない時期にレーザー治療したほうが良いという話です。

ただ、夏にはお盆休みがあります。むしろお盆休み前にレーザー治療を受け、休み中に赤みなどの症状が落ち着くことを考えると、休み明けの仕事への影響も少なくなるため夏の治療もありだと思います。(当然、海などのレジャーは控えましょう!)

治療時期については、あなたの生活スタイルから判断することが重要です。

  • 仕事でほとんど外にいる人:長期休暇を利用する
  • 室内にいることが多い人:紫外線の影響が少ないためいつでもOK

などです。あまり夏はダメだ!と考えすぎず、自分の生活スタイルから判断してみてください。

良いクリニックの選び方

レーザー治療はやはり不安なものです。不安だからこそ、信頼できるクリニック・信頼できる医師であることが重要です。

私は治療までに複数の病院でカウンセリングを実施しましたが、「そこまで気にしなくていいよ」などと言われたことがあります。勇気を出してコンプレックスを打ち明けたのに、そのような態度だと本当に嫌な気持ちになりますよね。

医師といえども人なので、親身でない態度は必ず治療にも現れます。安心して治療を受けるために、以下の特徴があるクリニックを選びましょう。

  • カウンセリングの対応が良心的
  • やたらと治療を勧めて来ない
  • 実績が豊富で口コミが良い
  • 料金が明確
  • アフターケアがしっかりしている

様々な口コミサイトを見ると、上記のような特徴を持ち、非常に評価の高いクリニックとして「湘南美容クリニック」と「ガーデンクリニック」が挙げられています。

2つのクリニックの詳細は以下の記事にまとめていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

シミそばかす除去レーザーは美容皮膚科!ガーデンクリニックの口コミ

2018.12.04

【シミ・そばかすを消すレーザー治療】湘南美容外科の口コミ

2018.11.23

まとめ

シミ・そばかすを消すため治療方法や注意点、良いクリニック選びについて説明させていただきました。

少しおおげさかもしれませんが、私がレーザー治療を受けて手に入れたのは、そばかすの無い顔だけでなく前向きに生きていく気持ちだと思っています。

それまでの人生では、そばかすが気になって特に初対面の人と目を合わせることが苦手でしたが、治療後は全く気にせず、相手の目を見て話せるようになりました。

もしあなたもシミ・そばかすがあることで、私と同じような気持ちになっているのであれば、これからの人生を前向きに生きるためにぜひレーザー治療を受けることをおすすめします。

上記で紹介したクリニックは、どちらも無料カウンセリングができます。勇気がいりますが、まずはその一歩を踏み出して信頼できる医師に出会ってほしいと思います。